無題

んー、明日からまたブログ書き始めないと。

今年は<仕事も趣味も『真剣に』に取り組もうかと。>と決意したわけだし。この

うさぎセット

「うさぎセット」に誓って。
(「ナニコレ?」という人はあまりきにされずに。あくまで「内輪ネタ」ですので。。。)

雑記

そもそもブログなんてweblog→webに残す(日常の)ログ→日記なのだから
わざわざタイトルに「雑記」とつける必要はないわけで。

--
本日珍しく(というか久々に)

身なりをきちっとして都内某所にお出かけ。
会社の後輩K谷とM吉の挙式&披露パーティに出席してきました。

_

※ご本人たちに掲載許可をいただいてないので、この辺でご容赦ください。

大安吉日でお天気も晴れ、二人の門出を祝福するのにふさわしい日となりました。
お二人とも末永くお幸せに!

・・・という想いを込め、ひたすら式~パーティーの様子をぱしゃぱしゃ撮ってました。
隙あらばカメラ片手にあちこち出現する様子に、「戦場カメラマン」と呼ばれてしまいました。
たしかに、披露宴やこういうパーティーでは、シャッターチャンスというときの場所取りはまさに“戦場”ですけどね。。。

ただし、こちらも良識あるアマチュアカメラマン。きちんと式場公認のプロカメラマンの邪魔にだけはならないよう配慮しました。
そのかわりに、かなり『便乗』させてもらいましたがv(^_^)v♪

--

挙式後のブーケトス的なイベントのとき。「紐で引っ張る方式」で用意された紐に対し独身女性の人数が二人足らず。
その結果・・・

紐、持たされました(写真左)・・・
-当たらなくて、よかった。。。

--

パーティーの帰り道。いなかっぺな私が大好きなモノを一枚。

土地勘のある人は、撮影場所がどこか大体わかりますよね。

--

このブログを書いた後仮眠を撮り、今年最後の「東北道爆走」してきます。約一ヶ月弱のロドスタちゃんとの生活もあと一日。川崎→青森の約740Kmを、半年運転できない分思いっきり楽しんで走ろうと。
さ、寝よ寝よ。寝不足での運転は危ないですからねぇ

では。

雑記

本日の自転車での走行距離、約12Km。「近所にお買い物」だから、こんなもんだ。
涼しくもなってきたし、ぼちぼちやや遠くにポタりますか。遠くっつうても23区内だろうけど。

--

ここ最近ずっと考えている「もうちっといいスペックのパソコンにしたいなぁ」計画。
RAW現像だ、リアルタイムMP4エンコードだ、・・・と、ゲイジュツノアキでなにかとPCで重い処理をするようになってのことなのだけれど、
いかんせん最近は出費(浪費ではナイ!)がかさんでいるし、近々それなりの出費が決定しているので、10万以下と言えどもこの時期の出費はとても痛い。痛いったらありゃしない。

で、悶々としているのも精神衛生上よくないので(と自分にいいきかせ)、さくっとヨドバシカメラまで行って

買ってきました。「Windows7 Professional 64bit Japanese」・・・と500GBのハードディスク。
ハードディスクは別にいらなかったんだけど、DSP版のWindowsなのでしかたなく。

最近はやっとこさ「64bit版」と称するアプリケーションが増えてきたので、たとえCPUがPentium4でも、それなりに恩恵はあるでしょう、と。

家に帰るなり早速作業開始。で、インストールはものの10数分で終了。けれど、そのあとアプリケーションのインストールとかが待っていて、かれこれ数時間。めんどくさー。
64bitOSの恩恵の有無の判断ができるほどまだ環境が整っていないけれど、むりくり「Adobe Lightroom 3」だけは試してみました。

現像、はえぇぇぇっ!
(※個人の感想です)

今後が楽しみです。

ちなみに今はそのWindows7にて書いています。

--

ヨドバシカメラの買い物の帰り道に2枚ほど。どちらもiPhone4での撮影です。

この写真を撮った後に思ったこと。
俺って、空を見上げるのが好きなんだなぁ。

**

鹿島田に住んでいたころは、もう少し人通りがあったんだけれど…
たまたまかな、うん。そういうことにしよう。

--

以前住んでいたアパートの前を通った。建物全体的に白いカバーがかけられており、どうやら解体工事中らしい。
そのアパートは「造り(間取りとかそういう意味)が古く、脱衣スペース&洗面所が無い」という問題以外は完璧なアパートで、もし洗面所さえあったらまだ住んでいたかもしれない。まだ住んでいたら、優先的に新しい部屋に入れたのかな、、、ちょっと惜しいことをしたかな。

自分が住んでいた場所がなくなるというのは若干寂しいもので。自転車でアパート(がかつてあった場所)の前を通り過ぎたのはほんの数秒なのだけれど、あの『202号室』であったいろいろな出来事がざざっとよみがえるわけで。楽しかったことも辛かったことも、うれしかったことも悲しかったことも、全部ひっくるめてね。

やがて、青森の実家も建て直す日がおそらくくるのだろう。前の建て替えのときはまだ小学2年だったのでそれほど思い入れはなかったけれど、今度の建て替えのときはすんごい寂しく感じるのだろう。
けれど、形あるものはいつかはなくなる。だから人は「記憶」という箱にすべてを詰め込んで、前へ前へ進んで行くのですね。

--

また、鹿島田に引っ越そうかな・・・いやいや、そんな金銭的余裕はないないっ。

雑記

気がつけば男性のコート率がかなり高いことに気付いた今日の帰宅時。
そりゃそうだ、11月なんだもの。
…早く春夏物のスーツをクリーニングに出さなきゃ(汗

--

もしも「趣味=好きなこと」だとしたら、自分の趣味はどれだけあるのだろう。

●車を運転すること。

●自転車に乗ってポタリングすること。

●移動すること。正確には流れる景色をみること。

●気の趣くまま写真を撮ること。

●撮った写真をのんびり観かえすこと。

●映画を観ること。

●バラエティー番組を観ること。

●部屋のレイアウトを考えること。

●家電量販店でブラブラすること。

●家具屋や雑貨屋でブラブラすること。

●寝ること。

●ひとり『ジャイアン・リサイタル』を開くこと。
※東北道運転中に限る。

●新しいデジタル家電&ガジェットの情報を得ること。

●「欲しいなぁ~」と悶々とすること。

●そして買っちゃうこと。

●<ヒトバシラー>になること。

●見えないところでブログ(WordPress)をいじくること。

●誰かのために何かをコツコツとすること。
奉仕の精神?ただのMっ気?

・・・「広く浅く」をモットーとしている自分としてはまだまだ挙げられると思うのだけれど、最後にひとつ。

-駄文を書き綴ること。-

--

パチンコに対しての感覚がこの1年でかなり変わった。少し前なら「時間つぶし程度なら…」という気にもなれたけれど、今は一切やる気がおきない。そこで5千円でも使うぐらいなら、美味しい食事でも食べたり、iPhoneやiPadのアプリを大人買いしたり、東北道を走るときの一回のガソリン代にしたり、、、と、ほかのことに充てたほうがよっぽどいいやと考えるようになった。

10~15年前の自分じゃ考えられない。もしその頃からこういう考えだったら少しは違う人生になっていたかな?(大袈裟な…)

なんだかんだ言っても、人の価値観って変わるし、いつまでも「子供のまま」じゃいられないし、いちゃいけないんだよなぁ。

閉店後でも煌々と輝くパチンコ屋の看板をみてしみじみ思う帰り道でした。

雑記

いったいなんだったんでしょう、台風。かなり肩透かし。

--

週末は友人I村のお店に。伸びた髪をさっぱりさせるためお邪魔しました。11月にもなるし、「そろそろ秋(・冬)モードでお願いしますm(_ _)m」ということで、

パーマネントをあてていただきました。(なんか、頭がサザエさんみたいだな・・・)
仕上がりとてもいい感じです。あざーす。

--

現在普段は愛人愛車2号のべりちゃんことベリーサに乗って、1号のろどすたちゃん(ロードスター)は

青森の別宅(実家っす…)のガレージで主が青森に帰ってくるのを待ってくれているのですが、現在12ヶ月点検のために上京させています。
させているっつても、ただ青森にべりちゃんで行って、ろどすたちゃんで川崎に帰ってきただけなんすけどね。
そんでもって行きつけのディーラーにもっていって1時間ちょいの点検。助手席側のパワーウィンドウが弱ってきている以外は問題なし。よかったよかった。
これで無事冬眠のために青森に帰れます。帰らないと、留守をしているべりちゃんがスネてしまいますので。

けれど、ろどすたちゃんを青森に移住させて1年。運転した回数でいえば10回ないんだけれど、こうしてたまに運転することであらためて「ロードスターで運転する楽しさ」がわかってきました。今どきMT車なんてはやらないし面倒だし、高速で燃費がよい状態でも12~3Km/lいけばいいという(二つの意味で)エコでない車なのかもしれないけれど、やっぱいい車だよ、ロードスターは。人生最初のマイカーにロードスターを選んで大正解。ちょっと乗る機会が減っちゃうけれど、これからも一緒に走っていこうぜ、ろどすたちゃん!だから、来週川崎→青森の740Kmを走って、またほんのちょっとだけお休み!

あ、久々に高速&街中を運転していてわかったこと。やっぱりお世辞にも乗り心地良くない。。。去年まではロードスターしか知らなかったからあまり感じなかったけれど、べりちゃんに乗るようになってからろどすたちゃんに乗るとよ~くわかりました。そこはやっぱりスポーツカーなんすね。

--

RAW現像ソフト、なにがいいかねぇ?と、パーマ中に(上にもでてきた)I村師匠に伺ったところ、
「Lightroom、なんだかんだでいいって言うよ。」
ということで、自宅に戻って早速Adobeから体験版をダウンロード。今までSILKYPIXを使っていたと言うこともありやや操作感が異なり慣れないというのは仕方ないとして、

・・・重い・・・

やっぱり「いいPCが欲しいなぁ」と。きちんと趣味にするためにも、きちんとそれなりの環境を揃えようかな。なにせ「カタチからはいるオトコ」なので。

そのわりには自身のカタチ(容姿)はよくないんですけどねぇ(と、自虐。。。

連休

8日夜、家に帰るなり旅支度。週末を青森で過ごすため。
といっても、一泊二日なので、

  • 一回分の着替え
  • 保険証とかの小物
  • iPadと小物
  • カメラ+レンズ

と、大変なことも無く。ただ、ノーパソ+小物がすっごいかさんでいたのがなくなったので、

「私の旅カバンには、まだ若干の余裕がございます」

状態になったのがとても嬉しい。うん。

今回は青森に行く前に、

買い替えのため不要となった旧型PS3(写真左)を同僚のK林に渡すため、都内某所に立ち寄ることに。
都内某所のK林宅に向かう際、珍しくナビの言うことを100%信じたら、余計にあっちこっち振り回され、気がつけば

行く必要のない東京タワーが見える通りをなぜか通らされ、(自分の記憶や感覚で)45分もあれば間に合うところ1時間ちょいかかっての目的地到着。K林、遅れてスミマソン。。。
「ついでにスカイツリーでも…」と首都高に乗る前に墨田区方面にいったものの、時間が遅かったせいか照明がたかれておらず真っ暗。残念・・・
気を取り直して、首都高にのっていざ青森へ!

その11時間後。途中仮眠と言うには寝すぎなほどの休憩を経て、花輪SAに。山はそれほど紅葉にはなってなけれど、SA内の樹木はすっかり秋の様相を呈しています。

(ちなみに、カメラの裏手には白と黒のツートンカラーの車が身を潜めていて・・・詳しくはちょっと前のエントリを)

一晩明け、久々に

ロドスタちゃんででかけようかと。秋なので、山のほうに行って綺麗な風景でも・・・と、市民の憩いの場「萱野高原」に出向いたのはいいのですが、、、


霧と小雨でな~んにも見えませ~ん!!

その上、行き帰りの山道も

舗装は悪く細くうねうね曲がり、ウェットなだけでなく路肩近辺には落ち葉が積もり、霧のせいで(写真以上に)先が見えず・・・と環境的にはBADコンディションなのですが、久々のクラッチ&シフトワークに気合が入り、『走り』を堪能できました。やはりクルマってこうでないとねぇ。(いや、ATを否定しているわけではなく、MTもMTのよさがあると言う話です)
これで対向車さえなければいいんだけどなぁ・・・

下界に降り、最後は高速走行でしめる為に、青森自動車道・青森中央ICから高速に乗り東北道に。黒石ICを過ぎたあたりから晴れてきて、一応最後には

晴れました。よかったよかった。

さすがに今回は天気がすぐれなかったのでオープンで走ることはできなかったのが残念。けれど、もっと秋が深くなる再来週にリベンジです!
(再来週、ロドスタちゃんが約一年ぶりに上京予定です。その間ベリちゃんは青森でお留守番。。。)

今回のドライブの総走行距離は約1,600Km。ま、こんなもんかな。

ただ走っているだけではありません。

約3ヶ月ぶりに東北道を走破しました。あぁスッキリ。

それにしても、前にも増して増えましたねぇ、プリウス。新旧モデルがいりじまってはいるもの、路上で前や横を走っている車も、SAやPAで隣に停まっていたり店の前を通り過ぎるのも、老いも若きも。プリウス、プリウス、プリウス。

いやぁ、すごいですね。。。
ここまで大衆カーになるとは。要因はどこにあるんでしょうね。個人的に思う事、「『エコ(ロジー)意識の高さ』ではないな、うん。」

そんな中、青森市内でHONDA CR-Zに遭遇。がんばれHONDA!!

ちなみに個人的にはプリウスやCR-Zのデザイン、好きじゃないんです。機構上しかたがないんだろうけれど、お尻のぼってり感がどうしても。。。

ところで、
東北道と言えば「西根IC〜大鰐弘前IC」の常時80km/h規制。雪が降ったり道路が凍結する様な季節ならともかく、なぜ100km/hじゃダメなのか!?あの区間を通るたびに疑問を感じつつ、「我慢の運転」をしているわけで。
(いや、ホント。根がマジメなので)

そんでもって今日もよくも悪くもない天気の中ベリちゃんと80km/hで走っていたわけですよ。そりゃぁどんどん追越車線を車がどんどん走って行くわけですよ。

そんな中、花輪SAで食事をとってSAをでるときに、後方に白と黒のツートンカラーの車がいたわけですが、特に気にもせず走行。小坂町あたりで先ほど書いた通り追越車線をある白のセダンが走って行ったんですね。時速にしたらたぶん120km/h弱かな?もちろん「ブーン」って行っちゃうわけです。その10秒後、白と黒のツートンカラーの車が赤い回転灯をつけながら猛烈に走っていたわけですよ。
「もしかしたら…」と思っていたら案の定、1kmほど先の場所で、白のセダンと白黒カーが停っていて、おじさんと白いメットに青のツナギっぽい服をきたヒトと話し込んでおりました。御愁傷様、チーン。120km/hだとしたら40km/hオーバー。せめて通常の100km/h区間だったらねぇ。。。

ということで、交通規則は守りましょう、というお話でした、、、って、あれ?

予想通り

本日会社のフットサルイベントに。

もともと「(自称)課の報道部」という名目で動く被写体、特にヒトが動く様を綺麗にとるための練習をするのが目的なのが、結局試合に出ることに。


と、K田(左)と共に審判ー正確には得点ボード係ーをするぐらい余裕があり、いざ出番となると試合前に後輩に、

「無駄に走りまくる35歳のイキザマを見せてやる!」

と、気合を吐くぐらいの余裕。そして、いざ試合開始。







その十数分後…


死亡。orz…

ただ、宣言通り試合中無駄に走りまくってのこの結果なので、有言実行と言ってもいいのでは。と、思う今日このごろ。

結局このままグロッキー状態がつづき、次の試合から報道部活動に専念しましたとさ。あらためて思う、瞬発力を求められる競技にはむいてないなぁー、俺。

そして、この死亡時から14時間経った今、試合開始30秒で接触回避のために自ら転んだときに打った腰が痛いです。。。

散歩

最近すっかりtwitter寄りななりたけです。

これではいかん!

ということで久々に。

晩飯を買いに出かけた帰り、夜空に浮かぶお月様があまりに綺麗だったので、慌てて家に帰り晩飯をかっこんでカメラを持ってお散歩に。そんでもって近所をふらっと(といっても、結構歩いた…)まわって、ついでに夜景の撮影の練習がてらパシャパシャと。

では。本日は8枚。

twitterでもアップした「商店街と月」。

なんの変哲もない「夜の駅」。

最近の南武線の川崎~武蔵小杉間で観られるようになった「高層マンションのある風景」。

流行の臨海部の工場地帯チックな感じで。「鉄夜」。

再び。「向こう側の街」。

ある意味うちの近所を全て表現しています。「カワサキノヨル」。

そのままで、「back~来た道を戻る」。

ラスト。無題。。。

てな風にベタな感じで。わかっていても、夜景は難しい、うん。

綺麗な月と、6枚目を撮っている時に後ろをカップルの彼女の方が
カメラ撮ってる♪カメラカメラ♪♪
と異常にはしゃぎながら通り過ぎていったのが印象深かった夜でした。